スタッフブログ

そのリフォーム、補助金対象かも?

こんにちは! 古賀組の広報担当です。

 

皆様は、「リフォーム補助金」をご存知ですか?

リフォーム工事には、大きなお金がかかります。

 

住宅の性能を高めるためにリフォーム工事を行った場合、条件が合えば行政の制度を利用して補助金の支給や、税金の優遇を受けることができるのです。

 

例えば、介護保険の要介護認定・要支援認定を受けた方が住居をリフォームする場合には、要件に合うと上限20万円までの工事に対し、補助金が支給されます。

 

ほかにも自治体が独自に行っている施策もあり、朝倉市では「あさ暮らし住宅リフォーム補助金」という独自の補助金制度があります。

 

これは、朝倉市内に居住する方、もしくは居住予定の方が住宅リフォームをする場合、市内の業者に発注することでリフォーム費用の一部が負担される制度です。

 

以下の5つをすべて満たした場合に補助対象となります。

(1) 市内居住者(3世代世帯に限る)又は市内に居住を予定している者

(2) 補助対象住宅の所有者又はそれに準ずると認められる者

(3) 補助対象住宅の所有者及びその同一世帯に属する者全員について、市税等の滞納がないこと。

(4) 過去に「あさ暮らし住宅リフォーム補助金」の交付を受けたことがないこと。

(5) 補助対象住宅の所有者及びその同一世帯に属する者全員が、暴力団の構成員でないこと。

 

その他、補助対象住宅や、対象工事などの詳しい条件についてはお気軽にお問い合わせください。

少しでも補助金で賄うことができれば、とても助かりますよね。

 

しかし! どのリフォーム補助金を使う場合にも言えることですが、手続きが煩雑で、専門的すぎるあまり、個人の手には負えないことがほとんど。

 

実は古賀組は、このリフォーム補助金の採用数・採用率が朝倉市内ではダントツなんです!

長年の公共工事に携わってきた実績があるので、お客様のサポートもスムーズです。

 

 

「うちのリフォーム、補助金対象かも?」と思ったら、ぜひ古賀組へご相談ください。

面倒な申請ごとも、お任せくださいね。

 

朝倉市内にお住まいの皆様!

ご自宅の水まわりや内外装、外構の補修工事など、お困りのことがありましたらいつでもお気軽に古賀組へご相談ください。

 

皆様とお会いできる日を、心よりお待ちしております!