スタッフブログ

キッチンのリフォーム

こんにちは! 古賀組の広報担当です。

 

今回は、部分リフォームの施工事例から「キッチン」のリフォーム事例をご紹介いたします!

 

キッチンのリフォームをする場合、老朽化などによって設備が故障した、破損したなどの理由もよくありますが、ご家族の生活スタイルの変化によるリフォームも多い事例です。

 

特に、年齢を重ねていくとどうしても足腰に負担のかかる動作が辛くなってくるもの。

キッチンに毎日立つ場合、屈んだり背伸びをしたりという動作が多いと、それだけで使いにくく不便だと感じるようになってしまいますよね。

 

ご紹介するのは、K様邸のキッチンの事例です。

 

 

昔ながらのシステムキッチンで、収納は開き戸が多いですね。

ガス台の下、シンク下から物を取り出すには、屈んで奥まで確認する必要があります。

これでは足腰への負担は避けられません。

 

リフォーム後は、スライド収納で見やすく取り出しやすいキッチンに変身です!

タイル壁からフラットなキッチンパネルに変わったことで、水跳ね、油跳ねなどの掃除も楽になります。

 

つなぎ目のないシンクで、広々とお手入れも簡単に!

 

タッチレス水栓は、ウィルス感染への対策にも。

 

木目調で使い込んだ古さの目立っていたキッチンが、真っ白ピカピカの明るい空間に生まれ変わりました。

 

朝倉市内にお住まいの皆様!

ご自宅の水まわりや内外装、外構の補修工事など、お困りのことがありましたらいつでもお気軽に古賀組へご相談ください。

 

皆様とお会いできる日を、心よりお待ちしております!