スタッフブログ

リフォーム見積もりのコツ、教えます

こんにちは! 古賀組の広報担当です。

 

「家のリフォームっていくらくらいかかるの?」

これは、リフォームを検討する場合、誰もが考えることです。

 

例えば「不具合を直すだけだからできるだけ安く」なのか「早さ優先で値段は少し高くてもOK」なのか、それとも「スタイリッシュな最新設備から選びたい」のか……。希望はさまざまです。

 

しかし、どの場合でも必ず「見積もり」を依頼する必要があり、この見積もり内容をしっかり確認しておかないと、あとあとのトラブルのもとになりかねません。

 

では「リフォーム見積もり」のコツとは、なんでしょうか。

リフォームのプロとして、古賀組が考える見積もりのコツは以下の3つです。

 

・「一式」の記載に気を付ける

見積もりで、工事の内訳がなく「○○工事一式」とだけ書かれている場合、やってもらえると思っていた工事が見積もりに含まれていなかった、なんてトラブルが発生します。

そして、この一式記載、実はとてもよく見られるケースです。

きちんと工事の内訳が書かれているかをチェックしましょう。

 

・見積もりの内容説明を受ける時間があるか

大切なご自宅の一部を工事するわけですから、見積もりの内容は対面できちんと説明を受けましょう。忙しくて時間が取れない場合、後日でも説明の時間を設けてくれる業者なのかどうかは、大切な見極めポイントです。

 

・依頼から見積もり提示までのスピード

見積もりを依頼して、金額を提示されるまでのスピード感もよく確認しましょう。2週間ほどかかる会社もありますし、すぐ金額を出す会社もあります。あまり待たされるのは不便な思いをしますが、すぐ金額が出るのも場合によっては「ちゃんと考えてくれたのかな?」と不安になります。しっかりとご自宅の現状を把握した上で、スピーディーな対応をしてもらえるか、がカギです。

 

 

いかがでしょうか?

リフォームの見積もりを検討される場合は、この3ポイントを確認してみてくださいね。

 

古賀組では、

・工事内容の内訳記載の徹底

・対面でのご説明時間を設ける

・見積もり提示はご依頼から原則3日以内

にて、取り組んでおりますので、安心してお任せください。

 

朝倉市内にお住まいの皆様!

ご自宅の水まわりや内外装、外構の補修工事など、お困りのことがありましたらいつでもお気軽に古賀組へご相談ください。

 

皆様とお会いできる日を、心よりお待ちしております!