皆さんトイレ掃除は隅々までできていますか?

毎日使用する場所であり、綺麗にすることで気持ちよく利用できます。

気持ちよく利用するためにトイレ掃除を定期的に行いましょう。

また、「最近トイレの掃除回数が増えたな」と感じた時はトイレを買い換えるサインかも知れません。

今回は、トイレ掃除の流れとトイレの買い替え時についてご紹介します。

●トイレ掃除の流れ

用意するのは以下の3点です。

トイレシート・スプレー式泡タイプの洗剤・トイレブラシです。

まず、トイレシートの使い方についてです。

トイレシートは目に見える汚れを拭き取るために使います。

便器の蓋から順に上から拭いていきましょう。

次に目に見えない汚れを洗剤を使用しながら除菌しましょう。

シートで拭いたところをスプレー式の洗剤をふりかけます。

ふりかけたところをトイレットペーパーで拭き取ります。

また、便器にもふりかけ、便器はブラシで擦ります。

以上がトイレ掃除の流れです。

 ●トイレの買い替え時

トイレも家電と一緒で消耗品です。

長く使っていると水圧が弱まり、次第に水の流れが弱くなり何回も流さなければいけなくなります。

さらにタンク付きタイプのトイレは節水型トイレに比べて2倍から3倍の量の水を使用します。

そのため何回も水を流すと水道代が上がってしまいます。

また、水流が弱まると汚れが落ちず、次第に掃除の回数も増えます。

そうなる前にトイレを買い換えるのをオススメします。

現在販売されているトイレはニオイと汚物付着を抑えて、勢いのある水流で洗い流します。

また、水の使用量を約69%節水しているため水道代も安くなります。

http://kogagumi.xsrv.jp/test/reformmenu/4set_pack

古いトイレと新しいトイレを比較してみるとやはり汚れの落ち具合、水道代を考えると新しいトイレにかる方がメリットがあると思います。

古賀組ではトイレの販売取付工事も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。

●まとめ

トイレは毎日使用するものです。

また、消耗品のため何年、何十年と使用していると汚れが落ちにくくなり水道代も上がり、汚れも落ちにくくなります。

そういった場合は早期の買い替えをおすすめいたします。