施工事例

2022.11.16

お風呂リフォームでシャワー派から湯舟派に

リフォーム内容紹介

在来の浴室をユニットバスにするリフォーム事例

リフォーム工事内容・浴室取替
場所朝倉市
商品リクシル アライズ
工事金額約123万円(税込み)
工事期間約5日間
築年数
物件の種類戸建て
施工面積
リフォームのきっかけお風呂に入るのが寒い
施工店古賀組 朝倉店

BEFORE

浴室の大枠の中に、浴槽やシャワー、壁やタイルなどのパーツを1つずつ組み合わせていくタイプの在来のお風呂でした。
「とにかくお風呂が寒い!!」ということで、浴槽や床・壁や天井等がセットになっているタイプのユニットバスにリフォームします!

AFTER

広々したように感じますね。浴室もゆったり入れそうです。
お客様からは、「以前は浴槽が狭かったので、シャワーで済ませることが多かったのですが、今は浴槽に浸かることが多くなってうれしいです。」とのお声をいただきました!
換気乾燥暖房機と物干し竿も設置しているので、冬は暖房をつければ寒い思いをすることがなくなります。雨の日でも気にせず洗濯をすることができるのもストレスが減りますね。

リフォーム施工前

解体
土間コン打設
土間コン打設
ユニットバス床フレーム

リフォーム施工後

ユニットバス据え付け

リフォーム費用の詳細

システムバス 390,000円
換気乾燥暖房機 56,500円
てすり(2カ所) 15,000円
片引き戸 40,500円
工事費 515,000円
産業廃棄物処分費 35,000円 
現場管理費・諸経費 88,000円

小計 1,140,000円
値引 20,000円

税抜合計 1,120,000円
税込合計 1,232,000円

スタッフからのコメント

井上 裕一郎

今回設置したお風呂はLIXILのアライズというもので、すでに廃盤になってしまっているのですが、

今は後継のリデアがございます。古賀組ショールームに展示していますので、ぜひ体験にお越しください!