施工事例

2023.01.25

水漏れしだした洗面台をリフォーム

リフォーム内容紹介

洗面化粧台経年劣化による水漏れのリフォーム事例

リフォーム工事内容・洗面化粧台取替
場所朝倉市
商品リクシル L.C.
工事金額約40万円(税込み)
工事期間約1日間
築年数
物件の種類戸建て
施工面積
リフォームのきっかけ経年劣化に伴う水漏れ
施工店古賀組 朝倉店

BEFORE

洗面台が水漏れを起こしているから早く取り替えたいとご依頼をいただきました。
お見積りは、リクシルのピアラとL.C.の二種類を作成したところ、
水栓が上からついているL.C.の方が良いとのことで、L.C.を施工しました。

AFTER

L.C.の引出タイプを設置しました。横幅は800㎜で、三面鏡です。三面鏡の裏は全面収納になっています!
照明はLED照明でくもり止めコートとプラグコード付です!
「L.C.」は周辺収納のバリエーションが豊富で、お部屋に合わせて大容量の収納を備え付けることができます。

リフォーム施工前

洗面化粧台取替

リフォーム施工後

洗面化粧台取替

リフォーム費用の詳細

洗面化粧台 147,700円
ミラーキャビネット 79,800円
トールキャビネット 82,000円
取替工事費(処分費込み) 35,000円
現場管理費・諸経費 17,000円

小計 361,500円

税抜合計 361,500円
税込合計 397,650円

スタッフからのコメント

戸田
戸田 奈央

リクシルのL.C.は水栓が上からついていて、水栓まわりに水がたまることもなく、よごれにくいため、掃除が楽です。
I様も水栓が気に入られたようでした!

既存の洗面化粧台を取り外した際に、背面のクロスの色がまわりとあっていなかったり、施工跡が見えるようになってしまったりすると、クロスの貼り換えもしていた方がいいこともございます。