スタッフブログ

2024.01.12

古賀組SR展示「トイレ」徹底比較【TOTO/LIXIL】

☆古賀組SR展示「トイレ」おすすめランキング☆

1位LIXIL サティスG6¥360,000~掃除のしやすさも使用感も1番!高級感のあるフォルムでインテリアも楽しめるタンクレストイレ
2位LIXIL サティスS6¥320,000~サティスG同等機能で費用抑えたコンパクトでシャープなフォルムのタンクレストイレ
3位TOTO GG3¥320,000~手動のお掃除リフトアップ機能付きで、便フタ自動開閉機能と便器自動洗浄機能も付いた快適トイレ
4位LIXIL プレアスLS4¥230,000~手動のお掃除リフトアップ機能付きで、便器自動洗浄機能付き、見た目もコンパクトなトイレ
5位TOTO ピュアレストQR ¥220,000~手洗い器付きの組み合わせ式トイレで、好きな便座を組み合わせられるトイレ
2023.12現在

古賀組ショールームには、LIXILトイレを3種、TOTOトイレを2種展示しています。
使用感、お掃除のしやすさについて比較していきたいと思います!!!!

【お掃除のしやすさ】

①便器内の掃除のしやすさ

LIXILもTOTOも便器は陶器で、表面の凹凸をなくす加工のLIXILアクアセラミックとTOTOセフィオンテクトで、以前の陶器製トイレよりも汚れが付きにくくなっています。
「サティスG6」と「サティスS6」と「プレアスLS4」には、鉢内除菌といってプラズマクラスターイオンが水のかからない部分まで行き渡り、カビや付着菌を除菌しにおいの発生を抑える機能が付いています。
「GG3」には、除菌機能はついていません。
そして一番お掃除しにくいのが、トイレの縁です。
「ピュアレストQR」以外は、フチレス形状で、フチが浅くなっています。
中でも「プレアスLS4」はフチが全くありません。覗き込む必要全くなしです。

②埃溜まり

組み合わせトイレの「ピュアレストQR」以外は、お掃除リフトアップ機能が付いています。
便器を上にあげることで、お掃除ができなかった便器とのすき間汚れが奥まで楽に拭き取れて、気になるにおいの元もカットします。
「サティスG6」「サティスS6」は自動で、「GG3」と「プレアスLS4」は手動です。
実際にショールームで体験していただくのが一番ですが、手動だと少しのコツと力が必要です。
おすすめは圧倒的に自動のお掃除リフトアップ機能です!

ピュアレストQR

また、「ピュアレストQR」はお掃除リフトアップといった機能はなく、こういったへこみ部分に埃が溜まり、掃除がしにくいです。

③ノズル

「サティスG6」「サティスS6」「GG3」のノズルは使用後、しっかり洗浄、除菌する機能が付いています。

【使用感】

「サティスG6」と「サティスS6」と「GG3」は、便フタ自動開閉機能便器自動洗浄機能が付いていますので、便フタやレバーハンドルやボタンを触る必要がなく衛生的であり、何より、手間がなく楽です。
「サティスG6」に関しては、より高級感のあるノーブルカラーを3色展開しており、インテリアに合わせて選ぶことができるので、トイレ空間に居るのが落ち着く快適な生活ができるようになります。
「サティスS6」に関しては、サティスG6と機能についてはほとんど変わりません。タンクレスなので、見た目がシンプルでとてもコンパクトなので、狭いトイレ空間でも置け、余裕が生まれます。
「GG3」と「プレアスLS4」は、同じ一体型トイレです。手洗い器付きと手洗い器無しを選べたり、グレードによって便フタ自動開閉機能・便器自動洗浄機能の有無が変わります。古賀組ショールームに展示しているものは、便フタ自動開閉機能・便器自動洗浄機能が付いている「GG3」と付いていない「プレアスLS4」になります。
「ピュアレストQR」は、組み合わせトイレなので、便器と便座は別々になっています。なので、便座は、好きな機能がついたものを選んで組み合わせることができます。ウォシュレット機能が壊れたりなど、便座が壊れた時に、一体型トイレだと、全部取り替えなければなりませんが、組み合わせトイレであれば、便座の取り替えだけで済みます。また、手洗い器が付いているので、別で手洗い器を取り付ける必要がなくトイレ空間がコンパクトにまとまりますし、費用も抑えることができます。

あくまで、古賀組ショールームに展示しているトイレで比較しております。同じ商品でもグレードによって機能が違い、プレアスLSでも便フタ自動開閉機能が付いている高グレードのものあったりと、様々です。お客様のご要望に合わせてご提案・お見積りさせていただきますので、古賀組ショールームにぜひご来店ください!